ビザ申請のQ&A

ここではよくあるご質問をご紹介します。

日本人になろうと考えています。どのくらいの期間かかりますか?

最初に外国人の方が日本人になろうとする場合、帰化申請が必要になってきます。

申請には、必要な書類を集めることから始めます。それがそろってからの申請になります。結果がわかるまでに、6ヶ月から1年の期間が掛かります。
その期間は、短縮が出来ません。しかし申請までのスピードを速めるということは可能です。
詳しくは帰化申請のページへ

妻が外国人なのですが、日本で一緒に暮らしたいのですが・・・

当社では、そのようなご依頼を多く承っております。お客様と奥様が日本で暮らせるようにビザの手筈を整えます。

一番のポイントは入管に本当の夫婦であることを証明することです。夫婦としての実態がないと偽装結婚と疑われてしまうこともありますのでご注意を。
詳しくは「日本人の配偶者等のビザ」のページへ

私は中国人ですが、日本で生活したいと思っています。 どのような手続きを取れば良いですか?

日本に滞在するには、ビザ(在留資格)が必要です。

ビザは、個々のお客様によって取得するビザが異なります。日本で働くなら就労ビザ、日本人と結婚するなら日本人の配偶者等のビザ、それ以外にも25種類あります。
現状では、お客様がどのビザに該当するのかが判断出来ません。
詳しくは「在留資格一覧」のページへ

日本に留学しています。 妻を日本に呼んで一緒にくらしたいのですが、ご依頼できますか?

一定の要件さえクリアすれば可能です。

家族を呼ぶにはいくつかの条件があります。留学ビザで呼ぶのは他のビザと比べるとハードルが上がります。詳しい要件については、面談・お電話でのお問い合わせでもお答えしております。詳しくは「家族滞在ビザ」のページへ

現在日本の学校に留学しています。卒業後、日本で会社を設立したいのですが、どうすればよいですか?

会社の設立と、ビザの変更が必要です

「留学ビザ」から「経営・管理ビザ」へ、ビザの変更をするとともに、会社の設立をします。ビザ申請ナビならビザの変更申請と会社設立をワンストップでお手伝いさせて頂きます。更には「経営・管理」ビザを継続する為にアドバイスも行っております。
詳しくは「経営・管理ビザ」のページへ

みなし再入国ってどういう制度?

再入国許可を取得せずに出入国ができる制度です。

以前は日本から出国する際に「再入国許可」と言う許可を入管で取得する必要がありましたが、近年では1年未満の出国の場合は「みなし再入国」という制度ができたので許可を取得する必要が無くなりました。ただ、延長が出来ない為、1年を超える可能性がある場合は再入国許可を予め取得しておいたほうが無難です。例え永住者であっても期限を過ぎてしまうと在留資格がなくなってしまうので注意が必要です。
詳しくは「みなし再入国許可」のページへ

パスポートの期限が切れているけど申請できますか?

はい、できます。

難民の申請をしている場合などに良くあるのがパスポートの更新を母国の大使館で行なえず、パスポートの有効期限が切れてしまっているケースです。
基本的には有効なパスポートを所持している必要があるのですが、特別な事情(本人に過失が無く、やむを得ない場合)があれば、在留資格の取得には特別不利な取り扱いを受ける様なことも無く申請を受理してもらえますし、有効期限切れと言うことだけをもって申請が不許可になることもありません。

不許可になってしまいました。詳しい不許可理由は聞けますか?

はい、申請をした入国管理局で聞くことができます。

在留資格認定証明書交付申請、在留資格変更許可申請、在留期間更新許可申請を中心に在留資格に関わる申請はいくつもありますが、自分がした申請でもし不許可だった場合にその理由は知りたいところです。不許可だった場合、入管ではその不許可理由を聞くことができます。最近ではかなり具体的なことまで教えてくれます。聞く場所は「永住者」などの身分系の在留資格の場合永住審査部門、働く為の在留資格(例:技術・人文知識・国際業務等)の場合は就労審査部門、留学生の場合は留学審査部門とそれぞれ分かれております。因みに、不許可理由に納得がいかずに粘って口論になっても結果が変わることはほぼありえないので、入管からの心証が悪くならない様にほどほどにするのが良いでしょう。

大学卒業資格とは海外の大学でも大丈夫ですか?

はい、海外の大学でも大丈夫です。

外国人が日本で働く為には就労系のビザ(例:技術・人文知識・国際業務)を取得するか、身分系のビザ(例:日本人の配偶者等)を取得する必要があります。就労系のビザを取得する際に重要になるのが学歴ですが、海外の学校の場合、大学か短期大学を卒業し、学士の資格を取得する必要があります。ここで問題となるのが、海外の大学の場合、国に認めてもらっていないのに大学を名乗っている学校を卒業しているケースです。就労資格の要件にある学歴で大学卒業とは国に大学と認めてもらっている大学を卒業し、学士の資格を取得している場合を言いますのでご注意下さい。

相談したい時はどうしたらいいの?

どうぞお気軽にお問合せください

どうぞお気軽に弊社サポートセンターまでお問合せください。メールでのお問合せも受け付けております。